九星と引越し方位

九星と引越し方位 の関係を説明します。

 

 

九星(きゅうせい)とは、一白(いっぱく)、二黒(じこく)、三碧(さんぺき)、四緑(しろく)、五黄(ごおう)、六白(ろっぱく)、七赤(しちせき)、八白(はっぱく)からなる、方位の要素の一つなのだそうです。

 

もともとは、奇門遁甲の方位盤の要素である、十干(じゅっかん)、八門、九天星、八神(はちじん)、九宮(きゅうぐう)のうちの、九宮をもとにしたものであると考えられます。

 

九宮を、九星と別の読み方をしたものなのです。
尚、九星というのは、おそらく、九天星と、九宮が、まぜこぜになった、造語なのではないかと、推測しています。

 

そして、重要なことを説明しますと、奇門遁甲では、この九宮は、無視する要素なのです。

 

私も、引越し方位を鑑定の際は、九宮は無視します。
九星の配置で悩んでいるくらいなら、奇門遁甲で正式な引越し方位を鑑定されてください。


お申込みの手順(流れ)

 



「鑑定を申し込む」 ボタンを押してください。



お申込みフォームから、必要事項を記入し、送信してください。



お申込みを確認し、鈴木栄就から、Eメールを返信いたします。
振込先などが書かれたメールが、お客様のメールアドレスに届きます。
※届かない場合は、至急ご連絡ください。



銀行振込にて、鑑定料金をお振込み下さい。
※詳しくは返信Eメールに記載がございます。


  • Eメール鑑定⇒鑑定書をお待ちください。(ご入金後:3〜5日間程度)
  • 電話鑑定⇒予約日時に、お電話にてご対応。
  • 対面鑑定⇒予約日時に、対面にてご対応。

ご入金の口座確認は、平日の17時以降に、行っております。


 


引越し方位の栄就