引越し方位鑑定とは

 

 

 

 

 

”移動すると、方位作用 をうける!”

 

人は、移動をすると、必ず 方位の作用をうけます。
方位による運勢への影響は、ポイント制のようなものです。

 

運勢のポイントを、あまり持っていない人が、凶方位へ移動すると、
その人の運勢のポイントが、マイナスとなり、運勢が悪くなります。

 

逆に、運勢の悪い人でも、吉方位へ移動すると、
運勢のポイントがプラスになり、運勢が良くなります。

 

とても、簡単に言うと、このような仕組みなのです。

 

 

 

”引越し は 最大の影響 をうける!”

 

方位作用は、移動した距離×滞在時間で表すことができます。

 

引越しは、距離にかかわらず、滞在する時間が、3年、5年、10年、または一生と非常に長くなります。

 

移動した距離×滞在時間=方位作用としますと、引越しは、とても強い方位作用を受けることになるのです。

 

 

 

 

”凶方位・吉方位・無難方位 の3つがある”

 

方位作用 には、3種類 それぞれ 異なった 方位作用が あります。

 

その3つのタイプとは・・・。

 

  • 吉方位
  • 無難方位
  • 凶方位

 

の3種類です。

 

この3つの種類の方位は、 それぞれ 異なった方位作用が起こるのです。

 

 

 

 

 

”吉方位とは”

 

吉方位とは、移動することで、開運することができる、運勢アップの方位です。

 

吉方位は、移動した人、引越した人を、開運効果のご利益をもたらす、たいへんに優れた方位です。

 

引越しをするなら、絶対に使いたい方位です。
しかし、ひとつ問題があります。

 

それは、吉方位とは、引越しをする人の運勢に合わせなくてはいけないということです。
引越しをする場合、ご家族で引っ越すケースが多いと思います。

 

お父さん、お母さん、子供さん・・・と、複数人で、引越しをするはずです。
お父さんと、お母さんの運勢、子供さんの運勢は、それぞれ 違うはずなのです。

 

同じ運勢であれば、寿命も同じになったり、好きな人のタイプも一緒だったり、勉強が得意だったり、苦手だったり、病気も一緒だったり、死ぬときも一緒なはずです。

 

でも、そんなことは、ありえないです。
親子と言えども、全く違う運勢をたどるのは、理解いただけるはずです。

 

つまり、運勢が違う以上、同じ方位、同じ日に、同じ吉方位になるということは、ありえないのです。

 

ですから、吉方位というのは「一人専用」ということになります。
「吉方位をとりたい」と欲張りたい気持ちはわかりますが、家族での引越しは、吉方位で引越しすることはできませんので理解してください。

 

 

わかりやすく例えてみましょう。 

 

お父さんが血圧を下げる薬を飲んでいたとします。 

 

その血圧の薬は、お父さんにとっては良い作用をするものであっても、3歳の娘さんにとっては、必要ではないため、毒になってしまいます。これが、吉方位なのです。 

 

お父さんにとっては 吉 であっても、その他の人にとっては 凶 になってしまうのです。
吉方位というのは、単独の引越しのみに使えるものです。

 

 

 

 

 

”無難方位とは”

 

無難方位(ぶなんほうい)とは、だれが引越しても凶作用も吉作用も発生しない無作用な方位のこと。

 

家族全員に利用できる万能な方位です。

 

無難方位は、1ヶ月に 数多く存在しております。
急に引越しを予定している人は重宝する方位でもあります。

 

通常、 ご家族での引越しの場合 は、この 無難方位 を利用して引越しをして頂きます。

 

どのような命運の持ち主の方であっても、何年生まれであっても、何日生まれであっても、関係なく、利用できます。

 

とてもわかりやすく言うと、吉方位が 薬 だとすると、無難方位 は、ミネラルウォーター のような存在です。だれが、飲んでも、大人が飲んでも、赤ちゃんが飲んでも、害も毒も無いものです。

 

 

家族での引越しは、無難方位を利用します。

 

これだけ説明しても・・・

 

「いや!家族で吉方位で、引越しをしたい!」という依頼を受けますが、それを実現しようとすると、お父さんは今月に引越しをして、お母さんは3年後に引越しをして、娘さんは2年後に引越し・・・。  

 

という気が狂ったかと思われるような、引越しをする必要があります。

 

繰り返しますが、家族での引越しは、吉方位を使えませんので、理解してください。

 

引越し方位の作用は、ポイント制です。
とにかく、凶作用だけを除けて、運勢のポイントをマイナスしないようにするのが、最も重要なことなのです。

 

 

 

”凶方位とは”

 

凶方位とは、だれが 引越しても 凶作用が発生する方位のこと

 

どの方が、凶方位で引越しても、凶作用が発生します。

 

通常は絶対に使いません。

 

気学などで、吉方位だと思って引越しをすると、実は・・・凶方位だった!
という事例もたくさん出ておりますので、注意が必要です。引越しの方位鑑定は、奇門遁甲で行うようにしてください。

 

凶方位で、引越しをしてしまうと、精神面、健康面、人間関係面、悪い作用がでますので注意してください。

 

移動のよる 方位作用は、 ポイント制のようなものです。凶方位に引越しをすると、もっている運勢のポイントがマイナスされます。

 

健康運のポイントが足らない人は、健康運が悪化するでしょうし、金運の悪い人が、凶方位に引越しをすれば、金運は更に低下します。

 

引越しで、凶方位を除けることは、難しいことではありません。
絶対に、凶方位だけは除けるようにしてください。

 

 

冷え取りラボの著者

 

 

凶方位がなぜ、存在しているかというと、用途して・・。

 

  • 死人を埋葬する方位。
  • 戦争をしかける方位。
  • 犯罪を犯して逃げ隠れする方位。



 

と、通常は利用しない用途としての利用があるので、存在しているのです。
引越し方位鑑定の意味としては、この凶方位を、避けるというところが大きいと思います。

 

 

 

 

”引越し方位鑑定とは何をするのか?”

 

引越し方位鑑定とは、 

 

安全に引越しする方位 又は、吉方位で開運できる引越し方位 の【方位 と 引越しする日】をご提出する鑑定 です。

 

  1. 単身での引越し⇒【吉方位】か【無難方位】を鑑定します。
  2. ご家族での引越し⇒【無難方位】を鑑定します。

 

 

 

 

 

 

”引越し先が、既に 決定している場合は?”

 

引越し先が、既に 決定している場合は、現住所からみて、新住所になる方角が、吉方位 か 無難方位 となる 引越しする日 を鑑定します。

 

希望の期間内で 存在していれば、その引越しする日で、引越しを実施すれば良いのです。

 

 

 

 

”引越し方位はどうやって鑑定されるのか?”

 

引越し方位が、どうやって鑑定されるかというと、奇門遁甲と、四柱推命を使うのです。

 

単身での引越しの場合は、まず、四柱推命で、その人の運命を鑑定します。
四柱推命とは、個人の運命を知ることができる、運命学で、誕生日をもとに鑑定します。
ですから、単身でのお引越しは、「誕生日」が必要なのです。

 

引越し方位鑑定とは
私の鑑定は、全て手書きによる、正確無比な鑑定になっています。

 

引越し方位鑑定とは
※許可を得て公開しています。

 

 

そして、その個人にとっての吉方位が存在していれば、吉方位を優先して鑑定します。
吉方位が、無ければ、無難方位を鑑定します。

 

ご家族でのお引越しの場合は、無難方位を利用しますので、四柱推命は用いません。
奇門遁甲を使って、無難方位を鑑定します。

 

詳しくは こちらも ご参照ください。⇒ 引越し方位 鑑定方法

 

 

 

 

”あなたが、引越し方位で悩む必要はありません。”

 

あなたが、引越し方位で悩む必要は、ありません。
すべて、プロにお任せ頂ければよいのです。

 

 

 

 

 

引越しは、引越し方位のプロに、任せてください。
ご自分で、悩まれる方が 損 ですよ。

 

引越し方位鑑定は、 とても 人気のある 鑑定です。
お急ぎの場合は、できるだけ早めに ご依頼いただける事を おススメします。

 

 

引越し方位鑑定とは


お申込みの手順(流れ)

 



「鑑定を申し込む」 ボタンを押してください。



お申込みフォームから、必要事項を記入し、送信してください。



お申込みを確認し、鈴木栄就から、Eメールを返信いたします。
振込先などが書かれたメールが、お客様のメールアドレスに届きます。
※届かない場合は、至急ご連絡ください。



銀行振込にて、鑑定料金をお振込み下さい。
※詳しくは返信Eメールに記載がございます。


  • Eメール鑑定⇒鑑定書をお待ちください。(ご入金後:3〜5日間程度)
  • 電話鑑定⇒予約日時に、お電話にてご対応。
  • 対面鑑定⇒予約日時に、対面にてご対応。

ご入金の口座確認は、平日の17時以降に、行っております。


 


引越し方位の栄就