リビングの風水

リビングの風水について説明しましょう。

 

風水というと、妙に玄関ばかりを気にかけたり、トイレばかりを気にしたりする人が多いのですが、家の風水の心臓部は、リビングの風水です。家の風水上、最も重要と考えるのがリビングなのです。

 

【吉相のリビング】とは、

  • 午前中から、夕方までの日光が さんさんと 入るリビング
  • 南向き
  • 人数に対して、ある程度の 広さがあること
  • リビングの向きにある窓は、掃き出し窓であること

 

リビングは、日照が良くて、常に明るく、温かい部屋である必要があります。
必然的に、方位は南となり、次いで南東。 向きは 南が基本です。
北東、北、西 向き の リビングは最凶相となります。

 

また、狭すぎるリビングは、人が集まらず、家族がバラバラになる 原因をつくります。
つまり、狭すぎるリビングは凶相といえるのです。

 

リビングの向きにある、窓は、掃き出し窓が、基本です。
ごく稀にですが、掃きだしまででなく、出窓などであるケースをみかけますが、掃き出し窓以外は、リビングの相を低下させます。

家の風水の心臓部は、リビング

家族が末永く、仲良く暮らすには、リビングの風水が、肝心かなめです。
家の風水の心臓部は、まさにリビングなのです。

 

リビングの風水が、凶相なら、家族は、リビングに集まらず家族運に悪影響があります。
リビングは、家の中心であり、家族運の中心と考えてください。

リビングの家具について

家の風水の心臓部であるリビングに配置する家具について説明しておきましょう。
リビングの家具は、安物ではなく、本当に良い製品を用意することが肝要です。

 

ただし、家具を変えたからといって、凶相の物件が、吉相の物件に変化するわけではありません。あくまでも、吉相の物件であることは前提とした家具選びとお考えください。

 

 

カーテン
風水的に、吉相になるカーテンとは、レースと通常の布製 と 2重にすることが基本です。

 

昼間は、可能であれば、レースのカーテンか、カーテン無し。夜は、目隠しのために、通常のカーテンを使用してください。
日が差し込むことを 阻害しないことが重要になります。色は暖色系が吉です。薄めの オレンジ、ベージュなどがベターです。

 

 

テーブル
テーブルは、木製が基本です。
ガラス、金属、石などは、基本的に、凶相です。

 

形は、円形が最も吉。
楕円であれば、吉。
四角は、凶相。

 

色は、木の色、ナチュラルか、薄めの塗料を施した ブラウン系が吉。
黒、青、赤、などは、問題外。

 

 

テレビの有無
古来風水には、テレビの存在が無かった時代に体系化されていますから、テレビの害については、言及が無いですね。
私は、現代、風水研究家として、断言します。テレビは、存在自体が凶相です。

 

一日中、テレビを つけっぱなしにするなどは、最悪、最低、最凶の極み。幸せな家庭を築いていくためには、テレビは捨てることが吉相のリビングになるのです。

 

寂しい場合は、モーツアルト、シューベルト、ショパンなどのクラシック音楽を、静音で流しておくこと。

 

 

 

植物
リビングには、常に、良い気を補給するために、植物を置いておくのが吉相。
どのような植物でも、とくに凶相はありませんが、葉が、悪い気を吸い、良い気を放出するので、葉が多くあるものが、基本的には推奨されるのです。

 

【推奨している 吉相 植物】

  • 万年青(おもと)
  • アジアンタム
  • クロトン

よくある質問

家の購入費用に、お金を使い果たしてしまい、リビングの家具の予算にお金が回りません・・・

それは、本末転倒ですね。

 

リビングは、家の風水の心臓部です。
リビングの居心地の良さは、家の風水の良さでもあります。

 

リビングに配置する家具は、安物ではなく、良い家具を用意してください。
ブランド物という意味でなく、本質的に良い製品を選定して選んでください。

 

リビングの家具への投資は、家選びの中で、予算として用意すべきなのです。

 

なぜ、テレビがダメなのでしょうか? テレビ無しでは、人生を楽しめないと思うのですが・・・

テレビは、家の中にないほうが、吉相へ寄与します。
家の風水を追求するということは、より良い人生を追求しているのと同じです。

 

テレビのある人生が、充実した人生と、お考えなら、それも価値観ですので、否定はいたしません。テレビばかり観る習慣がある人は、テレビに洗脳されているので、そのあやまちに、気がつくことができないのでしょう。

 

あやまちに気づく方法は、一つ。 テレビを捨ててみることです。きっと、新しい人生がやってくるはずです。

 

ps
私の周囲にいる、幸運な人は、「テレビが無い」、「全く試聴しない人」ばかりです。
捨てることに提供があるなら、視聴時間を減らすか、「なぜ、テレビが観たいのか・・・」自問してみましょう。


お申込みの手順(流れ)

 



「鑑定を申し込む」 ボタンを押してください。



お申込みフォームから、必要事項を記入し、送信してください。



お申込みを確認し、鈴木栄就から、Eメールを返信いたします。
振込先などが書かれたメールが、お客様のメールアドレスに届きます。
※届かない場合は、至急ご連絡ください。



銀行振込にて、鑑定料金をお振込み下さい。
※詳しくは返信Eメールに記載がございます。


  • Eメール鑑定⇒鑑定書をお待ちください。(ご入金後:3〜5日間程度)
  • 電話鑑定⇒予約日時に、お電話にてご対応。
  • 対面鑑定⇒予約日時に、対面にてご対応。

ご入金の口座確認は、平日の17時以降に、行っております。


 


引越し方位の栄就



家の風水鑑定 TOP