家の風水鑑定

家の風水を鑑定します。

 

今、「家の物件選び」で、迷ってる人 必見。

 

風水に悩んで、物件を決められない人へ・・

 

1件1件、正確な風水鑑定でご提供。

 

あなたの選んでいる物件は、良い風水?悪い風水?

 

家の風水 鑑定

 

鈴木栄就は、現代の日本の家屋(戸建て・マンション)を専門に、家の風水を研究しています。
良い風水の家は運気を上げ、平穏無事の毎日を過ごせるでしょう。一方、悪い風水の家は運気を下げ凶意を呼び込みます。

 

あなたの選んでいる物件の家相は間違っていませんか?
物件選びで、悩んでいる・・・、物件を決められない・・・、間取りの吉凶が気になる・・・家の風水鑑定で、鈴木栄就が すぐに、あなたの物件を、鑑定・評価いたします!

 

 

 

 

 

「物件選び」、家の風水が気になりますよね?

  • 物件を選んでいるけど、迷ってる!
  • あの物件にしようか・・・この物件にしようか・・・悩む!
  • 選んだ物件の風水が不安です。
  • 選んだ物件の「間取りの吉凶」が気になる・・・
  • 物件選び中・・・もう、風水ノイローゼです。

 

「良い風水の家に住みたい!」だからこそ、迷う・・・

 

 

新しい家に引っ越す時、物件選びは、悩みの種ですね。

 

風水でみる 吉相に住めば、運気は上がり、家族は平穏無事の日々が続きます。
凶相の家に住めば、運気は下がり、病気の発症、悪化。人間関係悪化。金運暴落・・・。

 

住む家が運勢に与える影響力は、とても大きいのです。

 

ところが、吉相の家を選ぶのは、とても難しいですね。
素人が、本を読んだだけでは、結局解決せず、風水ノイローゼになるばかり・・・。
あげくの果てに、風水のコダワリが原因で 旦那さんと と ケンカに・・・

 

こっちの物件も、良いし、あっちの物件も気になる・・・。でも、風水が悪かったら、どうしよう・・・。

 

  • Aマンションは、キッチンが北西・・・
  • Bマンションは、玄関が真北にあったし・・・
  • Cマンションは、リビングが、鬼門だわ・・・

「ああ・・・物件選びって、難しい!!」

 

実際に、風水によって、幸せになったり、不幸になったり、病気になったり、健康になったり、気分がポジティブになったり、ネガティブになったり するものです。

 

自分で風水を調べてみようにも、正しく判断できているか不安で、自信が無いという人は、本当に多いことでしょう。

 

私は風水の研究者として、断言します。
風水は、素人が、気軽に手をだしてはいけない学問と考えます。 

 

中途半端に本を読んだり、ネットで調べる程度なら、大きく間違えることもありえます。
やめた方が良いでしょう。

 

鈴木栄就は、現代の日本の家屋(戸建て・マンション)を、専門に、風水を研究しております。
(古来の古い古い風水学を学ぶだけでは、日本の家屋の風水は鑑定できないはず!)

 

どうか、安心してお任せください。

 

 

家の風水 鑑定

 

 

物件の1件、1件を

風水鑑定いたします! 

 

あなたは、鑑定結果の良い家を選ぶだけ!

物件選びに、迷う必要無し!

なぜ、家の風水は、難しいのか?

×自分で、風水の本を買って読んでみたが、チンプンカンプン・・・
×家相の本、風水の本、書いてあることが、ぜんぜん違ってて・・・
×風水鑑定してもらったら、実現不可能なことばかり言われた!

 

このような風水・家相のお悩みは、多いことでしょう。
なぜ、家の風水は、これほどまでに、難しいのでしょう?

 

現代風水学の研究家である鈴木栄就が、お答えしましょう。

 

【風水が、難しいと思われる理由】

  1. 風水の知識が膨大すぎる
  2. 風水師のエゴにより、わざと難解な説明をしているから
  3. そもそも古代風水学の情報が古く、時代錯誤となっているから

 

1:風水の知識が膨大すぎる

 

風水の知識は、とにかく膨大です。
しかし、その全てが、重要であるとは限りません。

 

枝葉末節的で、必要の無い情報やノウハウは、排除して考えるべきです。
重要な風水のポイントは、このウェブサイトで解き明かしています。

 

 

2:風水師のエゴにより、わざと難解な説明をしているから

 

風水師の先生は、とても勤勉で、研究熱心な人ばかり。
風水オタクのような人も多く、その熱心さには、敬意を表したいほど。
しかし、ここで、大問題が起こります。

 

私は、風水師の先生に知り合いが何人もおりますが、皆様、エゴが お強い! 
玄人同士の会話でも難解と思われるような話し方を、遠慮なくドンドン話しますね。

 

無論、素人のお客さんに、その話が通じるわけも無く、不安になるばかり・・・。
それは、会話だけでなく、書物や、ウェブサイトにおいても同様です。

 

研究者としては、一流であっても、サービス提供者としては、三流以下の人がほとんどなのですよね。

 

これでは、素人さんが混乱するのは、当たり前です。
私、鈴木栄就の風水鑑定は、わかりやすさを、第一に鑑定してます。

 

 

3:そもそも古代風水学の情報が古く、時代錯誤となっているから

 

中国古来から、発祥した風水学は、大昔の中国の環境をベースに、発展・伝承されてきました。
しかし、現代の日本の住環境と、大昔の中国の住環境では、あまりにも違いがありますよね。

 

例えば、古来風水では2階は、オマケとして考えています。
2階は、住む部屋ではなく、物置的感覚なのです。

 

しかし、土地の狭い、日本では、2階もあれば、3階もあります。
普通に、そこで、寝泊りするのですから・・・。

 

風水は今、現代版 日本の風水 として進化する時がきているのです。
スマホのアプリと同じで、風水学にもアップデートが必要なのです。

 

鈴木栄就は、現代の日本の家屋(戸建て・マンション)を専門とし、風水の研究を重ねています。

現実離れした風水学と、現実的な風水学

現代の日本は、狭い島国の中に、1億人を超える人が暮らしています。
また、都会に人口が集中、密集しているのが特徴です。

 

都会に人口が密集すれば、住環境が、限定されてしまうのは、当然のことなのです。
都会に、十分な広さ、部屋数、広々とした庭がある邸宅を、求めるなら、莫大な資金力が必要なことは、言わずもがなです。

 

 

私の手元にある、一般書籍として販売されている「風水の本」のページを開いてみましょう。

 

家の風水 鑑定

 

 

たいそう立派な「庭付きの大豪邸」が写真つきで掲載されています。
風水上、理想的な邸宅」として紹介されているのです。

 

たしかに、風水上、最高の家のようです。
その点は、私も認めましょう。

 

”こちらの大豪邸は、理想の風水の家である。参考にせよ! と、まで説明がなされています。
果たして・・・その理想の大豪邸を、マイホームにできる人が、この日本に、何人いるのでしょう?
実に、少数かと思われます。

 

例えば、東京都の23区内で、この豪邸を手に入れるためには、土地から購入し、注文建築を依頼すれば、かるく10億円は、下らないでしょう。

 

いくら風水が大事だと言っても、実現が不可能なら、意味がありませんよね。
大金持ちしか住めない家を紹介しても、しかたがありません。
私は、そのように考えていますが、あなたはどう思いますか?

 

このように、現代の風水学は、日本の住宅事情にマッチしなくては、意味が無い学問となってしまうのです。
私が再定義した、家の風水学とは、日本の住宅事情にマッチし、限られた予算の中で、最大の吉相の家に住める風水としているのです。

 

現実離れした風水学よりも、実用的であり、今の日本にマッチした現代風水学が必要とされているのです。
まさに、鈴木栄就は、日本の家屋(戸建て・マンション)を専門とし、風水を研究しています。

現代の風水学は、簡単で明確だ!

現代の風水鑑定において、重視するのは2つだけ。

  1. 間取りの相
  2. 土地の相

の2つです。

 

この 2つの情報を鑑定すれば、「凶相の家を選ぶ」というリスクは回避ができるのです。
また、セオリー通りに選ぶことができれば、吉相の家をマイホームとすることも可能なのです。

 

難しく考えることはなく、現代の風水学は、実にシンプルで簡単、明確に判別することができるのです。
このウェブサイトでは、読者様にもご自身で、ある程度は識別できるようになって頂きたく、必要な情報を網羅しています。

 

ぜひ、家探しの参考になさってください。

 

 

吉相の間取りについて

吉相の風水といえる家相(間取りの相)」について、簡単に説明します。
詳しくは、このホームページの詳細ページをご参照くださいね。

 

マンションと、戸建て住宅では、わずかに異なる点もありますが、ほぼ共通するノウハウとなっています。
物件を探すときの、ルールとしてご活用くださいませ。

 

【吉相の風水といえる家相(間取りの相) 4条件】

  1. 南向き
  2. 家全体の風通しが良好
  3. 家族の人数に対する適度な広さ
  4. 築年数が30年を越えないこと

 

 

1:南向き

 

吉相の大前提となるのは、家の向きです。

 

南向きの家は、家の中に降り注ぐ日照時間が最も長くなる向きです。
午前から夕方まで、日当たりが良好となるのが、南向きです。

 

日照が良い家は、吉相の第一条件です。
日本を含む、北半球に存在する家屋は、南向きであることが、吉相の条件となるのです。

 

吉相の家を求めるなら、「南向き」の家だけを選ぶようにしてください。

 

×西向き
×北向き
×北東向き
の物件は、吉相にはなりえず、凶相です。ご注意ください。

 

「向き」とは、不動産用語として使われる「向き」のことです。
「向き」は、「主要採光面」と表記されることもあります。
通常、リビングが向いている方位のことを指します。

 

 

2:風通しが良い

 

気の流れは、空気の流れによって、左右されます。
風通しが悪く、空気がたまって淀むような家は、吉相とはいえません。

 

現在の住宅は、24時間換気システムがありますから、古い物件に比較すると、だいぶ改善はされています。
しかし、窓が有る、無しによって、家相は強い影響を受けますので、やはり注意は必要です。

 

都会のマンションに多いのですが、「和室」と表記されていても、実際には窓がなく、納戸状態となっている間取り図面をよくみかけます。窓が無く風通しが悪い家は、凶相です。

 

 

 

3:家族の人数に対する適度な広さ

 

家族の人数に対して、適度な広さがあれば、それは吉相の要素になります。
室内の家のクオリティも大切ですが、それよりも、広さを重視してください。

 

現代の日本は少子化ですので、2人家族、3人家族が、中心となると思われます。

  • 2人家族 なら 50平米〜70平米
  • 3人家族 なら 60平米〜80平米
  • 4人家族 なら 70平米〜90平米

が目安となるでしょう。

 

しかし、広ければ吉相という事ではありませんので、注意してください。
広すぎる家は、「家族が不仲になりやすい」という凶相物件となりえます。

 

 

4:築年数が30年を越えないこと

 

家は築年数も吉凶に影響しますので、注意してください。
築年数が古すぎる物件は、吉相になることはありません。

  • 戸建ての一軒家で、30年以上
  • SRC造のマンションで、35年以上

の物件は、候補から除外し避ける方が良いでしょう。
ただし、フルリノベーションを施し住まれる予定であれば、問題ないケースもあります。

吉相の土地相について

吉相の風水となる土地の相について説明しましょう。

 

風水でみる吉相の土地とは・・・土地の気が良いことにつきます。

 

では、どのような土地に良い気が集まるのでしょう。
これも、たくさんの条件があるのですが、現代版!日本の風水(栄就式)においては、5条件のみ重視しています。

 

※戸建てだけでなく、マンションにおいても、同様のノウハウとなります。

 

【吉相の土地相 5条件】

  1. 南東角地
  2. 極端な張り・欠けが無く、東西に長い「長方形」
  3. 近年、埋め立てた埋立地では無いこと
  4. 極端な盆地・谷底で無いこと
  5. 南・東・南東側、直近に、ビル、山、木々などが無いこと

 

 

 

 

1:南東角地

 

 

 

南東角地とは、南東側が角(かど)になっている角地のことです。

 

風水上、最高といえるのが 南東角地に建つ南向きの家となります。
吉相の風水の家を求めるなら 南東角地の南向きを選ぶと良いでしょう。

 

しかし、都市部では、南東角地の物件を見つけるのも一苦労であり、人気があるゆえ、予算オーバーとなることもありえます。(南東角地は人気があるため、一般に出回ることが少ないのです。)

 

予算に余裕がある人は、ぜひ条件として、覚えておいてください。
南東角地を取得できれば、大吉相の家を求めることが可能となるでしょう。

 

一戸建てだけでなく、マンションにおいても同様です。

 

 

2:極端な張り・欠けが無く、東西に長い「長方形」

 

 

 

 

張りや欠けがある土地は、日影ができ、風通しにも悪影響がありますので、できるだけ少ない土地が理想です。

 

理想は、東西に長く、南北に短い「長方形」となります。

 

尚、三角形の土地、いびつすぎる土地は、凶相になることはあっても、吉相になることはありえません。

 

 

 

3:近年、埋め立てた埋立地では無いこと

 

近年になって、埋め立てたような土地は、土地として安定していません。

 

都市部では 土地を増やそうとして、湾岸を埋め立てて、そこにタワーマンションを建てているようですが、吉相になることは、ありません。

 

 

 

 

 

4:極端な盆地・谷底で無いこと

 

 

 

過去に、私の友人が、谷底といえる場所にあるアパートに住んでいました。

 

その友人宅に、私も立ち寄ってみたところ・・・。昼間だというのに 異常に湿度が高く、部屋の北側の外壁には、びっしりとコケが生えている始末でした。

 

なんとなく 居心地が悪く、フーチなどの、気をチェックする道具を使わずとも、凶相中の凶相と感じ取ることが、できる家でした。

 

その友人は、慢性的な不眠症と、腰痛、バイクの事故など、その凶相の家に 住んでいる期間は、不運続きのようでした。

 

現在は、吉相の家へ引越し、幸福な毎日を過ごしているようです。
(吉相の家は、私が鑑定しました)

 

都会に多いのですが、家の周りが、急激な斜面になっていたり、周囲がガケになっていて、盆地に位置
していることがあります。

 

こうした土地は、凶相であり、選ぶべき土地ではありません。
一軒家、マンションともに注意してください。

 

 

 

5:南・東・南東側、直近に、ビル、山、木々などが無いこと

 

「南・東・南東側、直近に、ビル、山、木々などが無いこと」は、日照を確保するうえでも、重要です。

 

これも 都会に多いのですが、南向きの物件だからといっても、隣にすぐ、高いビルが建っていて、ベランダから見える景色が、「ビルの壁」なんてことがあります。

 

これでは、南向きの物件だからといっても吉相にはなりえません。

 

 

 

 

土地の鑑定方法 【栄就式Wチェック】

 

私は、土地を鑑定するとき、

  1. フーチによる波動測定
  2. 地図の情報から目視による土地相の鑑定

ダブルでチェックをしています。

 

二重にチェックすることによって、より正確な土地相の鑑定をすることができます。
この方式を採用して土地相を鑑定しているのは、おそらく栄就だけでしょう。

 

家の風水 鑑定

 

 

家の風水 鑑定

 

 

○ 土地相が「良い」と出た場合は、選ぶべき物件の候補になります。

 

× 土地相が「悪い」と出た場合は、除外すべき候補となります。

 

 

土地相は、とても重要です。間取りが吉相でも、土地相が悪ければ、意味がありません。文字通り、台無しとなります。

 

悪い気の程度が軽いものであれば、除去する方法はあります。しかし、致命的なレベルであれば、改善する方法がありませんので、やはり候補から除外すべきといえます。

凶相の家は、絶対に選ばない!

家の風水は、住人に対して、絶大な影響力があります。

 

吉相の家に住めば、住人にとってプラスとなります。
健康運、仕事運、恋愛運、家族の仲を改善し、充実した毎日の実現を手伝います。
(特に、健康運に強い影響があります。)

 

しかし、凶相の物件は、住人の運気を著しく低下させ、悩みや不安を増大させる原因となりえます。

 

家の風水 鑑定

 

凶相の家に、住んでしまうと、運勢が急激に下降し、全てのの運勢を悪化させます。

 

特に、健康運を著しく下げ、健康を害しやすくなります。
また、子供の育成上にも問題がでやすくなります。

 

夫婦内、家庭内の人間関係がギクシャクして、家族の仲が悪くなりやすいのです。

 

運勢の悪い人は、凶相の家を選びがちです。
ご自分が、運勢の悪いことを自覚なさっている場合は、物件選びには、十分注意してください。

 

 

 

凶相を吉相へ改善させることは、ほぼ不可能です。

 

 

繰り返し説明していますが、家の風水は、「間取りの相」と、「土地の相」によって決まります。
つまり、根本的な要素によって、風水の評価が決定されるため、後で風水を改善さえることは、ほぼ不可能となります。

 

よく考えてみてください。

 

土地の相が悪いといっても、隣の山を切り崩したり、土地を彫り越して造成したりすることが、できるでしょうか?

 

また、北西向きのマンションを、南向きへリフォームすることが、実現可能でしょうか?
ほぼ、不可能であることを理解されると思います。

 

繰り返しますが、家の風水は、後で改善することはできません。
凶相の家を吉相へ改善させることは、ほぼ不可能なのです。

 

だからこそ、最初から、凶相の家を除外し、吉相の家を選択する必要があるのです

 

巷には、「カーテンの色で風水を改善」「カーペットの素材で風水を改善」「西に黄色で風水アップ」など、冗談のような情報が、まことしやかに、溢れかえっています。

 

そのような情報が、根本的な要因へ影響を与えることはありえません。
本当の風水学ではなく、子供向けのファション的、風水ごっごであると切り捨てましょう。

家の風水は、栄就が鑑定します。

以上の条件を、理解し、物件を選んでいただければ、それほど、劣悪な風水の物件を選んでしまうことは無いと思います。

 

しかしながら、凶相の家を除け、吉相の家を選ぶということは、簡単なようで難しい行為でもあります。
ご心配なら、現代の日本の家屋(戸建て・マンション)を専門に研究する、鈴木栄就が、物件を鑑定させていただきます。

 

 
鑑定中の栄就。

 

 

今、あなたが、選定している物件を、1件1件、風水鑑定し、その評価を回答させて頂きます。

 

 

 

 

 

一戸建てや、マンションを、「購入する」という場合は、慎重に物件を選ぶ必要があるでしょう。
買ってしまったら、取り返しが つきませんので・・・。

 

 

 

鑑定書に記載される内容

 

 

間取りの評価

お馴染みのマークを用いて、物件をわかりやすく評価します。

 

家の風水 鑑定 最低評価 大凶相
家の風水 鑑定 大凶相
家の風水 鑑定 凶相
家の風水 鑑定 凶相
家の風水 鑑定 凶相
家の風水 鑑定 及第点といえる評価です。
家の風水 鑑定 吉相
家の風水 鑑定 吉相
家の風水 鑑定 吉相
家の風水 鑑定 大吉相
家の風水 鑑定 最高評価 大吉相

 

 

 

土地の評価

 

フーチによる波動測定と、地図による土地相鑑定の両方でチェックしています。

 

  1. 良い (吉相の土地)
  2. 普通 (無難な土地相)
  3. 悪い (凶相の土地)

 

 

簡単なコメント

対象の物件に対して、簡単なコメントを記載します。

 

 

 

鑑定に必要な情報

 

間取り図面

 


鑑定を希望する物件の間取り図面をご用意ください。
間取り図面には、方角を表す「↑方位のマーク」が必須です。

 

※「↑方位のマークが無い」場合は、「家の向き(主要採光面)」を予めご連絡ください。
「家の向き(主要採光面)」は、不動産情報に記載があるか、もしくは不動産屋に問い合わせることで、情報を知ることが可能です。

 

間取り図面について詳しくはこちら

 

 

 

 

住所

 

例:東京都千代田区●●町1-2-3
例:大阪府大阪市中央区●町4-5-6 ■■マンション403

 

鑑定を希望する物件の住所をご用意ください。
マンションの場合は、マンション名も記載ください。

 

※新築で住所が不確定の場合は、その旨をメッセージ欄に記載ください。

 

物件の住所について詳しくはこちら

 

 

 

 

 

 

鑑定のやりかた

 

家の風水鑑定は、Eメール鑑定、電話鑑定、対面鑑定をご用意しています。

 

物件の評価を知るという目的では、「Eメール鑑定」で十分といえます。
最も人気のある鑑定のやりかたも、「Eメール鑑定」です。
Eメール鑑定・電話鑑定は、日本全国対応しています。

 

 

 

 

 

 

家の風水鑑定の目的

 

家の風水鑑定とは、

  • 良い風水の家 (吉相)
  • 悪い風水の家(凶相)

など、物件の良し悪しを評価し、返答することが、「家の風水鑑定」の目的となります。

 

×「風水の改善方法」を、アドバイスする鑑定ではありません。

 

なぜなら、家の風水の良し悪しは、土地相や間取りなどの根本的な要素によって決定されるため、後から改善することが、不可能だからです。

 

 

 

 

物件を契約する前に、ご依頼ください。

 

家の風水鑑定は、物件の良し悪しを評価し返答することが目的です。
よって、既に契約を済ませている物件に対する鑑定は、お断りしております。
(鑑定したところで、無意味な鑑定となってしまうからです。)

 

家の風水鑑定のご依頼は、物件を契約する前段階で、ご依頼ください。
「ほぼ決定している」とか、「手付金を支払っている段階」「あとは契約書にサインするだけ」という段階も同様に、お断りしております。

 

「物件を選んでいる段階」にて、鑑定を活用くださいませ。

 

 

 

  • Eメール鑑定 5980円 (1物件につき) ※一番人気
  • 電話鑑定 13800円 (45分間)
  • 対面鑑定 16800円 (45分間)
※税込

 

お申込みの手順(流れ)

 



「鑑定を申し込む」 ボタンを押してください。




お申込みフォームから、必要事項を記入し、送信してください。




お申込みを確認し、鈴木栄就から、Eメールを返信いたします。
振込先などが書かれたメールが、お客様のメールアドレスに届きます。
※届かない場合は、至急ご連絡ください。




銀行振込にて、鑑定料金をお振込み下さい。
※詳しくは返信Eメールに記載がございます。


  • Eメール鑑定⇒鑑定書をお待ちください。(ご入金後:3〜5日間程度)
  • 電話鑑定⇒予約日時に、お電話にてご対応。
  • 対面鑑定⇒予約日時に、対面にてご対応。

ご入金の口座確認は、平日の17時以降に、行っております。

 

 

 

 

家の風水 鑑定

 

「快適に過ごせています!」

 

お久しぶりです。
風水鑑定で、お世話になりました●●です。

 

ご報告が遅れまして、失礼いたしました。
やっと引越しも無事に終わりまして、新居で快適に過ごせています!
引越し方位もみていただいて、トラブルなくスムーズな引越しもできました。
大きい買い物なので、少し神経質になっていましたが、先生のおかげで
良いお買い物ができたと思って、主人や子供も満足しています!

 

「風水はやっぱり大事ですね」

 

新居での生活も落ち着き今回は、吉方位の鑑定をお願いいたします。
風水はやっぱり大事ですね。前回の住居は、日も入らず、寒くて
カビも生えてくるようなところだったのですが、今回の家はとても快適です。
鑑定して頂いた、本当によかったと思ってます。

 

「●●●の物件にしなくて良かったと、今なら思えます」

 

栄就先生に、占っていただいた家で、住むことになりました。
とても気持ちが良い物件なので、大満足しています。

 

●●●の物件にしなくて良かったと、今なら思えます。
駅から近かったので、気に入ったのですが、あの物件は、
評価が悪かったので、不動産屋さんにキャンセルを申し出ました。

 

「土地相が悪いとのことで、不動産屋さんに確認したら・・・」

 

鈴木先生。こんにちは、先日は風水鑑定でお世話になりました。
お電話で●物件の土地相の悪さを指摘されましたが、とても気になって
不動産屋さんに、確認をしてもらったら、20年くらい前には 田んぼ だったことが
発覚しました。
お手ごろな建売物件だったので、気になったのですが、
やめて正解でした。 

  • Eメール鑑定 5980円 (1物件につき) ※一番人気
  • 電話鑑定 13800円 (45分間)
  • 対面鑑定 16800円 (45分間)
※税込

 

 

お申込みの手順(流れ)

 



「鑑定を申し込む」 ボタンを押してください。




お申込みフォームから、必要事項を記入し、送信してください。




お申込みを確認し、鈴木栄就から、Eメールを返信いたします。
振込先などが書かれたメールが、お客様のメールアドレスに届きます。
※届かない場合は、至急ご連絡ください。




銀行振込にて、鑑定料金をお振込み下さい。
※詳しくは返信Eメールに記載がございます。


  • Eメール鑑定⇒鑑定書をお待ちください。(ご入金後:3〜5日間程度)
  • 電話鑑定⇒予約日時に、お電話にてご対応。
  • 対面鑑定⇒予約日時に、対面にてご対応。

ご入金の口座確認は、平日の17時以降に、行っております。

 

 

 

凶相の家は、絶対に除けること!

 

 

新しい家に引っ越す時、物件選びは、案外難しいものです。

 

風水でみる吉相に住めば、運気は上がり、家族は平穏無事の日々が続きます。
凶相の家に住めば、運気は下がり、病気の発症、悪化。人間関係悪化。金運暴落・・・。
住む家の影響力が、とても大きいことは、もはや常識です。

 

家の風水 鑑定

 

 

現代の日本の住宅(戸建て・マンション)に、専門特化した風水学の研究家である鈴木栄就が、あなたの物件を1件1件、丁寧に風水鑑定をいたします。

 

もう、あなたが、物件選びで悩むことはありません。
物件を契約する前であれば、鑑定は間に合います、至急ご連絡ください。

 

 

 

 

よくある質問

 

引越しをするため、物件を探している最中です。気に入っている物件があるのですが、吉凶が気になります。

はい。お任せください。

 

家の風水鑑定は、ご提出して頂いた物件を評価し、鑑定結果をお伝えします。

 

迷っている候補の物件が、吉相か凶相か、はたまた及第点といえる物件か・・・すぐに判明しますよ。 あなたは、鑑定結果をみて、家を選ぶだけです。

 

既に、契約してしまったのですが、今さら、風水が気になっています。鑑定してもらえますか?

いいえ。
既に契約が済んでいる物件の風水鑑定は、お断りしています。

 

風水鑑定は、吉凶を評価しお伝えすることが目的ですので、契約が済んでいる物件に対して鑑定しても、意味が無いものと考えるからです。

 

また、風水の吉凶は「土地相」「間取りの相」の根本的要素で決定されるため、風水を改善させる方法を提示することが不可能でもあるからです。

 

家の風水鑑定に、必要な情報を教えてください。

 の 2つだけ です。

 

誕生日、現住所などは、必要ございません。

 

現在、住んでいる家の風水を改善するアドバイスを頂けますか?

いいえ。できません。

 

家の風水鑑定は、「物件を選んでいる段階」の人向けのサービスです。
物件の吉凶を評価し、返答するという鑑定となっています。

 

現在、お住まいの住宅の風水を改善する方策をアドバイスするサービスではありません。
家の風水の吉凶は、土地相と間取りの相の、根本的な要素によって決定されるため、改善させることが不可能だからです。

 

ですので、既に購入してしまった物件や、契約が済んでいる物件などの鑑定はお断りしております。

 

実物の家をみて鑑定してもらえますか?

家の風水の鑑定は、間取り図面、物件の住所を、ご連絡いただければ、家の風水の吉凶を鑑定することが可能です。
実物を肉眼で拝見せずとも、正確な鑑定を提出可能ですので、ご安心ください。

 

家具の配置や、カーテンの色などを 鑑定では教えてもらえますか?

家の風水鑑定は、物件の吉凶を評価し、お伝えするサービスです。

 

家具の配置や、カーテンの色などで、風水が改善するとは思えませんので、鑑定をお断りしております。

 

ただ、全く無意味とも考えておりませんので、家具の配置法、カーテンの色などについては、このサイトや、メルマガ内でも説明されております。ぜひ、ご一読ください。

 

パソコンや、スマホの操作が苦手です。手紙・郵送で鑑定できますか?

間取り図面を、お手紙で郵送してもよろしいですか?

紙の手紙や、郵送での鑑定は、一切受付けておりません。
勝手に送られても、受け取りを拒否し返送されますので、絶対に郵送しないでください。

 

スマホ操作、パソコン操作を、がんばって、学習してください。

 

Eメール・対面・電話鑑定・・・「鑑定のやりかた」は、どれがオススメ?

ご都合に合わせて、ご選択頂ければと思います。
鑑定結果は、全て同じで、大差はございません。

 

最も推奨するのは、Eメール鑑定です。
最も人気があるのも、Eメール鑑定です。
Eメール鑑定なら、日本全国対応可能です。

 

家の風水鑑定には、誕生日 は必要ないのですか?

家の風水鑑定には、誕生日は、一切必要ございません。

 

私は四柱推命の専門家なので、誰よりも、誕生日と運命の関係を熟知しています。

 

吉相の家は、誰が住んでも吉相なのです。
誕生日によって吉凶が入れ替わるなどありえません。
吉相なら、誰にとっても吉相であり、凶相なら、誰にとっても凶相なのです。

 

ですから、家の風水鑑定に誕生日は不要なのです。


お申込みの手順(流れ)

 



「鑑定を申し込む」 ボタンを押してください。



お申込みフォームから、必要事項を記入し、送信してください。



お申込みを確認し、鈴木栄就から、Eメールを返信いたします。
振込先などが書かれたメールが、お客様のメールアドレスに届きます。
※届かない場合は、至急ご連絡ください。



銀行振込にて、鑑定料金をお振込み下さい。
※詳しくは返信Eメールに記載がございます。


  • Eメール鑑定⇒鑑定書をお待ちください。(ご入金後:3〜5日間程度)
  • 電話鑑定⇒予約日時に、お電話にてご対応。
  • 対面鑑定⇒予約日時に、対面にてご対応。

ご入金の口座確認は、平日の17時以降に、行っております。


 


引越し方位の栄就



家の風水鑑定 TOP