トイレの風水

トイレの風水について説明します。

 

トイレは、汚物を扱う場所として、風水学上、最も神経質に語られる場所です。
しかし、トイレも台所と同様に、下水処理システムを含めて、著しい進化発展を遂げていますので、古来風水で扱うトイレの考え方では、時代錯誤的になっているのです。

 

私の考えるトイレの風水は以下です。

トイレの風水の基本

  • トイレの位置(方位)は家の中央にないこと
  • トイレに窓があると吉
  • トイレが、LDKに直結していないこと(廊下側にあること)
  • トイレがキッチンと隣接していないこと

 

 

トイレの位置(方位)は家の中央にないこと。
最も重要なポイント。部屋の中央部にトイレがあるのは 凶相中の凶相です。

 

トイレが、部屋の中央部にあると、悪い気が、部屋中に充満して運気が、著しく落ちます。特に、健康運が悪化します。

 

尚、トイレの位置(方位)ですが、トイレは、その昔、母屋から、離れた場所にあったように、基本的に、どの方位にあっても 家の中にあるのは吉相になりません。中央にないことを鉄則として、西北、西が、基本となります。

 

 

トイレに窓があると吉
トイレに窓があると尚吉です。換気扇の設置はあるはずですが、窓があるほうが尚吉相です。
最近のマンションでは、構造上、トイレに窓が無い場合が多いですが、やはり窓がある方が良いのです。

 

 

トイレが、LDKに直結していないこと(廊下側にあること)
トイレが、LDKに直結していないことです。
LDKに直結しているとは、LDKの中にトイレがあるような間取りのことです。

 

LDKからトイレのドアが目視できるなら、尚凶相です。
トイレは、LDKを出て、廊下側に設置されていることが基本です。

 

 

トイレがキッチンと隣接していないこと
トイレが、キッチンと隣接している間取りは、凶相です。
食事を司る、キッチンと、排泄を司るトイレが、隣接していることは、凶相そのものです。

 

特にトイレと冷蔵庫が、隣接しているのは 大凶相です。

トイレの風水の基本的な対策方法

トイレの ふた は必ず閉める
基本的なことですが、トイレのふたは、利用後に必ず閉めることです。

 

 

トイレを掃除するのは当たり前
トイレは、悪い気が溜まりやすいのですから、掃除するのは、当然のこと。
トイレの不潔な家は、健康運、金運が悪化しますので掃除を怠らないことですね。


お申込みの手順(流れ)

 



「鑑定を申し込む」 ボタンを押してください。



お申込みフォームから、必要事項を記入し、送信してください。



お申込みを確認し、鈴木栄就から、Eメールを返信いたします。
振込先などが書かれたメールが、お客様のメールアドレスに届きます。
※届かない場合は、至急ご連絡ください。



銀行振込にて、鑑定料金をお振込み下さい。
※詳しくは返信Eメールに記載がございます。


  • Eメール鑑定⇒鑑定書をお待ちください。(ご入金後:3〜5日間程度)
  • 電話鑑定⇒予約日時に、お電話にてご対応。
  • 対面鑑定⇒予約日時に、対面にてご対応。

ご入金の口座確認は、平日の17時以降に、行っております。


 


引越し方位の栄就



家の風水鑑定 TOP