高層階病は風水の害

高層階病は風水の害の説明をしましょう。

 

高層階病というのは、占いや風水の用語ではなく、現在、知名度 を上げている病気の名前です。

 

高層階病は、マンションの高層階に住まうことによって

  • 慢性的な 目まい
  • 不妊症 (死産)
  • うつ病
  • ストレスの蓄積

などを ひきおこす とされているものです。

 

あまり、知られていないようですが、実は、厚生省(厚生労働省)心身障害研究報告書にも高層階に住むことの健康被害について記されています。イギリス、などでは、高層階に住むこと 自体に 法規制が入っているほどです。

 

 

風水的な見解としては、風水とは、自然環境との合致、和合を目的とした環境学ですから、30階などの 高層階に住むことがどれだけ 不自然なことであり、凶相であることが理解されるところを 思います。

 

 

風水上、高層階の原因

  1. 日々の 気圧 の急激な変化
  2. 土地からの ”気” が届かない

の2つ要因と考えています。

 

 

結論としては、マンションを住宅をして 選ぶ場合は、1階〜4階までとして5階以上は選ばない。

 

高層階病は典型的な風水の害です。どんな間取りでも 高層階は凶相になりますのでご注意ください。


お申込みの手順(流れ)

 



「鑑定を申し込む」 ボタンを押してください。



お申込みフォームから、必要事項を記入し、送信してください。



お申込みを確認し、鈴木栄就から、Eメールを返信いたします。
振込先などが書かれたメールが、お客様のメールアドレスに届きます。
※届かない場合は、至急ご連絡ください。



銀行振込にて、鑑定料金をお振込み下さい。
※詳しくは返信Eメールに記載がございます。


  • Eメール鑑定⇒鑑定書をお待ちください。(ご入金後:3〜5日間程度)
  • 電話鑑定⇒予約日時に、お電話にてご対応。
  • 対面鑑定⇒予約日時に、対面にてご対応。

ご入金の口座確認は、平日の17時以降に、行っております。


 


引越し方位の栄就



家の風水鑑定 TOP