絶対に凶日を除けて下さい

マイホーム購入は絶対に凶日を除けて契約して下さい

 

マイホームの購入は、絶対に凶日を除けて契約してください。

 

私は、四柱推命の研究家・占い師として、毎日多くのお客様を鑑定しています。

 

数ある相談内容を分析すると…

  • 20歳代の女性は「恋愛」の悩み
  • 30歳代〜40歳代の女性は「結婚生活」の悩み(もしくは独身でいることの悩み)
  • 50歳代〜60歳代のお客様の悩みは「お金や財産」に関することが多くなります。

 

お金や財産の問題の主原因となっているのが・・・実は「住宅の購入に関係したこと」なのです。夢のマイホームが悪夢のマイホームと化しているのです。

  • 毎月のお金が払えない・・・
  • 家族がギクシャク・・・
  • 家なんか買わなきゃよかった・・・
  • お金のことで、ケンカばっかり・・・
  • ローンが滞納に陥った・・・
  • 家が原因で、生活レベルを落とすことになってしまった・・・

マイホームが原因でトラブルばかり抱えていらっしゃいます。お客様の中には、破産した人もいました。破産までいかなくても、生活レベルを落とし、自分たちは、別のアパートに引越しをして、買ったマンションを貸しに出すご家族もおられました。

 

これも、運命なのか。私は四柱推命の研究者、占い師として、住宅を購入したタイミングをうかがいます。

栄就:「その家を買った時期はいつですか?」

 

お客様:「え〜〜っと・・・。たしか●●年●月ですね。」

 

栄就:「世帯主さんの、誕生日は●●ですね?」

 

お客様:「はい。世帯主は主人なので・・・」

 

栄就:「・・・。」

すると・・。

 

ある共通点に気が付きます。

それは…凶日でマイホームの購入を決めている、ということです。

やはり、四柱推命による運命鑑定のセオリーは正しかったのです。
凶日で契約することによって、後々財運に悪影響を及ぼし苦しんでいるのです。

 

家族が平穏無事に暮らすために、絶対に凶日を除けてください!家を購入する日は、今後の人生を左右する重要な日なのです。絶対に凶日を除け、吉日で契約してください。

 

もう一度繰り返します。
マイホームの購入日には、絶対に凶日を除けて下さい!

 

絶対に凶日を除けて下さい よくある質問

吉日を鑑定してもらって、その吉日で契約することで、凶日を除けたことになるのですね?

はい、その通りです。凶日を除けたことになります。そのうえ吉日を利用したことになりますね。

既に契約を終えています。凶日だったのかもしれません。もし凶日だったとして何か回避する方法はありますか?

既に契約済なのですね?もしそうなら、何も対策方法はありません。ご相談は事前にご連絡をお願いいたします。

凶日に契約してしまった場合、引越し方位が吉なら、大丈夫ですか?

購入日の吉凶と、引越し方位は別の概念です。



マイホーム購入は絶対に凶日を除けて契約して下さい


マイホーム購入は絶対に凶日を除けて契約して下さい


鑑定 サンプル 1

鑑定 サンプル 2


伝統の四柱推命にて、住宅を購入するための吉日(売買契約日の吉日)を鑑定します。凶日を必ず除けてください!。鈴木栄就が丁寧に確実に鑑定し、正確な吉日を提出いたします。

  • Eメール鑑定なら、ご入金後:3〜7日間程度でご提出
  • お申込み簡単
  • 日本全国、全世界対応
  • わかりやすい鑑定書


お申込みの手順(流れ)

 



「鑑定を申し込む」 ボタンを押してください。




お申込みフォームから、必要事項を記入し、送信してください。




お申込みを確認し、鈴木栄就から、Eメールを返信いたします。
振込先などが書かれたメールが、お客様のEメールアドレスに届きます。
※届かない場合は、至急ご連絡ください。




銀行振込にて、鑑定料金をお振込み下さい。
※詳しくは返信のEメールに記載がございます。


  • Eメール鑑定⇒鑑定書をお待ちください。(ご入金後:3〜7日間程度)
  • 電話鑑定⇒予約日時に、お電話にてご対応。

ご入金の口座確認は、平日の17時以降に、行っております。