占い師 栄就のブログ

栄就のブログ 最新の更新

引越し方位

引越しする先の新住居が、現住居からみて「方位の境界線上」に位置していることもありえますよね。たとえば、東北と東の境界線上にあるとか、北西と北の境界線上にあるとか…。この境界線上問題については、いろいろな意見がネット上や書籍上に掲載されています。方位の境界線上にある物件は選ばないほうが良い方位の境界線...

仕事運

過去に、転職時期鑑定をご依頼いただいたお客様より「良い転職ができた!」と吉報を頂きました。吉報を頂けると、私も自分のことのように、嬉しく思います。ぜひ新天地で仕事をエンジョイしてくださいね。さて、そのお客様とのやりとりで、「栄就先生が、占い師以外で、就職するならどんな会社・仕事ですか?」と、メッセー...

住宅購入日

「凶日で家を買ってしまったかもしれない…何か対策方法があればアドバイスをください!」という、メッセージを良く頂きますので、回答しておきます。家の購入は、世帯主にとって吉のタイミング(吉日)で契約することが基本中の基本です。巨額の買い物ですから、凶のタイミングを必ず除けることです。住宅購入には世帯主の...

仕事運

「転職をする予定だけど、どうせなら吉方位にある会社に転職したい、鑑定してもらえるか?」という、リクエストを、頻繁に頂いています。まず、最初から否定しますが、会社の方位など気にしても無意味です。このようなリクエストをされる人は、方位に対する根本的な誤解をされています。今年の吉方位…という年単位の吉方位...

住宅購入日

家を購入するときには、不動産屋のお世話になることかと思います。ご経験のあるかたも多いはずですが、契約前の不動産屋はとにかく、事を急がせます。急がせるというよりも、「焦らす」と表現したほうが正しいでしょう。運命上、かなり重要である契約日についても、不動産屋が勝手に指定してきたりします。本来、買い手のほ...

家の風水(家相)

賃貸不動産を探していると、相場よりも割安の物件を見つけることがあります。敷金・礼金ゼロで、家賃も割安の物件です。不動産屋に割安の理由を尋ねると、「告知事項あり」。ようするに「事故物件」であることが多いですね。事故物件とは、その部屋のなかで、人が死んじゃってる物件のことです。自然死の場合は、事故物件と...

引越し方位

単身者の引っ越しには、吉方位を利用することができます。私のお客様から、「鑑定いただいた吉方位で、引っ越しの計画を進行中であるが、どうも邪魔が入って、計画の進行を妨害される…これは、よくあること?」と、ご連絡を頂きました。とても良いご質問と思いましたので、ブログでも回答をシェアしたいと思います。運命と...

お知らせ

長期休暇を頂いておりましたが、6/3より通常運営しております。よろしくおねがいいたします。休み明けの間は、受付が混雑しますので、ご迷惑をおかけするかもしれません。その点、ご了承くださいませ。取り急ぎご連絡まで。栄就。ps久しぶりの、1週間以上の休暇でした。だいぶ、リフレッシュできましたが、仕事の感覚...

お知らせ

※更新 2019/05/20休業のお知らせです。休業期間:2019年 5/25(土)〜6/2(日)休業期間中は、以下の対応ができません。全業務を休業します。×Eメール返信×電話対応×ご入金確認×鑑定作業↑の対応は、休業明けの6/3〜順次となります。〇鑑定の申し込みは受け付けています。(申込フォーム経...

引越し方位

引っ越し方位鑑定をご依頼頂いたお客様より、「オススメの地域や住所を教えてくださいね」と、お願いされることが、よくあります。方位鑑定でわかることは、方位と日程だけです。ですので、具体的な地域や住所の良し悪しについては、答えられないのです。具体的な地域や住所については、方位の中に収まっている場所であれば...

page top