あなたの転職時期を占います。

あなたの転職時期を占います。転職したいけど、運勢が気になる社会人のための占いです。転職の失敗を防ぎ成功に導く運命活用法です。

転職時期を占って提出します。 

 

私は、本当の運命学である四柱推命を永年にわたって研究しマスターしています。あなたに最適な転職時期を占います。「Eメール鑑定」 で日本全国に対応しています。
あなたの転職時期を占います。

 

 

転職の時期を悩んでいませんか?

転職の時期に悩んでいませんか?

  • 転職したいけど、今年は運気悪いし…
  • 「今年は転職するな!」と、ある占い師に言われた!
  • 天中殺は、転職は控えるべき?
  • 厄年だし転職はしない方が良い?
  • 占いにいったら、転職は失敗するって言われた!
  • とにかく良い時期の転職時期を知りたい
  • 最近、運が悪いと感じてます。転職しても大丈夫かな…
  • 就職難の昨今、安心して就職活動したい

今の仕事を辞めて転職をしたい! 次こそは、良い職場に転職したい! そんな時に気になるのが運勢です。

 

天中殺、空亡、厄年…どこかの占い師に『転職はやめとけ!』なんて言われたら転職も怖くなってしまいます。でも、「今の仕事辞めて転職したい!」そんな、あなたの本当の吉の転職時期を占います。

天中殺・空亡は気にしなくて良い

天中殺は存在しない

鈴木栄就は、四柱推命・奇門遁甲を専門とし研究を続けています。そして、多くのお客様の鑑定依頼を担当させて頂いております。

 

転職時期の鑑定依頼は、以前からたいへん多く頂いており、ますます増え続けています。転職は、人生を左右する、一大事です。今後の人生に大きく関わるので、神経質になってしまうのは当然ですよね。

 

占いを活用して、良い転職へとつなげてください。しかし、あなたが 信じている占いの結果は、真実でしょうか? 四柱推命の専門家として、断言できることがあります。「天中殺」「空亡」「厄年」は存在しないということです。

 

正統の四柱推命の中に「天中殺」「空亡」は存在しません。天中殺、空亡は、一部の占い業界が作り上げたウソなのです。あなたの本当の転職時期を知って、転職を成功させてください。


真実の転職時期は、四柱推命で導かれる

転職時期は四柱推命を使って鑑定します。

では…「転職時期はいつすれば良いのか?」
答えは…四柱推命によって導かれるのです。

 

四柱推命は伝統的な運命学の一つであり、運命をみるのに最適な占術です。私はこの四柱推命の専門家、占い師です。四柱推命を使い多くのお客様を占ってきました。
そこで解った、転職時期の法則

仕事運が「吉の月運」で転職活動をすること

これが失敗しない転職活動の秘訣であり、運命の活用法でもあります。


仕事運が吉の月運って?

吉時期で転職活動しましょう。

転職時期は「仕事運が吉の月運」を活用することが基本です。

 

人の運勢には…

  • 年の運
  • 月の運
  • 日の運
  • 時の運

と、存在し人に影響を与え続けています。そして、それぞれの運は、行動を起こすときのタイミングとしても利用すべきなのです。

 

そう、転職活動には、「月の運」を活用して、行動を起こすべきなのです。

 

運気は、年単位、月単位、日単位、時間単位によって、巡っています。

月運は、その名のとおり1ヶ月間単位の運気のことです。

 

(ただし、四柱推命では干支暦を使用しますので、干支暦での1ヶ月間となる)

 

 

 

これは、四柱推命の研究家、占い師として、多くのお客様を鑑定した結果、判明したことです。繰り返しになりますが、天中殺、空亡、厄年は、無視してください。

 

そして、転職する人にとって「凶の月運」に、転職活動はすべきではないのです。必ず、あなたにとって仕事運が吉運となる最高のタイミングで、転職活動を行ってください。

 

 


大切なことなので、繰り返します。転職は「仕事運が吉の月運」を活用すべしです。また、「仕事運が凶の月運」を除けることです。転職をするのは、今の時代、とても危険をともなう一大事です。今後のあなたの、人生を左右するものです。必ず、あなたにとって、「仕事運が吉の月運」で、転職活動をしてください。

 


大凶のタイミングで、転職活動してしまう悲劇・・・

凶の時期に転職活動してはいけない!

転職は、大凶のタイミングだと悲劇です。私は四柱推命の研究家、占い師として多くのお客様を鑑定させていただいてます。20歳代〜50歳代の社会人は職場に関する悩み相談がとても多いです。

 

ご相談に来られたお客様に、内情をうかがうと…
<strong>職場でのパワハラ被害</strong>
職場でのパワハラ被害が、非常に多い相談であり、構造的にはイジメと全く同じではありますが、男性社員はパワハラと訴えるケースが多いですね。

 

職場でのパワハラ被害
女性の場合は、職場イジメが最も多く、話を聞いている私も気が滅入ってしまうくらいです。

 

この他にも…

  • 社内で孤立
  • リストラ危機
  • 同僚、上司とのトラブル
  • 社内環境の劣悪さ
  • 賃金のカット
  • ブラック企業だった
  • 働きを認めてもらえない

などなど…職場に係わる悩みは枚挙にいとまがありません。

 


転職時期占いの活用方法

転職時期占いの活用方法

「吉時期」と「凶時期」を以下のように利用してください。

吉時期(月単位)を使って転職活動を開始してください。

吉時期の転職活動

 

 

凶時期(月単位)は転職活動をお休みして充電期間としてください。

凶時期の転職活動は控える

以上となります。とてもシンプルですね。良い時期には活動して、悪い時期には休むというだけです。

「転職活動を開始」ってどういう意味?

「吉時期に転職時期を開始」することで、吉作用を得ることができ、転職の成功に役立つのです。では「転職活動を開始」とは、具体的に何をすればよいのでしょう。意外にも誤解が多いですから、以下をよく読んで転職活動してくださいね。

【転職活動の開始】とは…転職・就職のために「具体的かつ直接的な行動」を起こすこと。
  • 希望の会社に履歴書を送付
  • 面接のアポイントをとる(電話する・メールする)
  • 入社試験にエントリーする

などなど、具体的かつ直接的な行動を指します。

 

運気とは、まさに「動き出す時期」が重要となるわけです。その結果が後の成果として事象として現われる…という理論になります。

 

【×転職活動の間違った認識】

 

× 今の会社に辞表を提出しただけで、何もしていない
×「今の会社を辞めたい」と、思っただけ
×「こんな会社辞めてやる!」と、居酒屋でグチっただけ
×「転職サイト」を、ちょっと覗いただけ
×「転職雑誌」を、コンビニで、立ち読みしただけ
×「職安」に通っただけで、特定の会社への「具体的かつ直接的な行動」をしていない

これらは、転職・就職にむけ具体的な行動を起こしたわけではありません。転職に直結する具体的な行動を起こさない限り、月運の吉パワーを、転職活動に活用したことにはなりません。

 

あなたが、転職のための具体的な行動をとったとき、転職活動となるのです。繰り返しとなりますが、転職活動における開始した時期が重要なのです。転職時期鑑定の結果を利用して、転職活動を開始してください。

 

面接の日は吉時期である必要はありません。

よく誤解されがちなのが、「面接の日取りは吉日にすべきか?」ということです。面接の日は吉時期に設定しなくても大丈夫です。そもそも面接の日程は、自分では決められないことが多いです。面接日ではなくて、面接をとりつけるべく、動き始める日を「吉時期」で行えばよいのです。面接日は就職先の担当者と打合せをして自然な日程を組めば良いのです。

 

今の会社を辞める日は不問。運勢に無関係。

転職というと、今の会社をいつ辞めるのか…という問題が生じます。結論をいうと、転職活動する時期と今の会社を辞める日は関係がありません。辞めたければ、いつ辞めたても問題ないのです。

 

「入社の日」が吉時期である必要なし、凶時期でも問題なし

めでたく入社が決定となった場合、「初入社の日」を吉時期にすべきか…という意見があります。これも不問です。入社日はいつでも良いのです。吉時期である必要もありませんし、凶時期であっても、全く問題はないのです。吉時期を使って活動を始めた会社に縁ができているのですから、いまさら吉時期を使って入社日とする必要性は全くないのです。

 


 

 

四柱推命の研究家「鈴木栄就」にお任せてください!

 


鑑定中の鈴木栄就

 

自分の吉日を、インターネットの無料情報や、本や雑誌をめくって探し出そうとするのは、混乱し、迷路に迷いこむだけです。私もプロの占い師として、本や雑誌、インターネットの無料情報は一応、チェックはしますが、ろくな情報に出会ったことがありませんし、仮にまともな情報だとしても、知識の浅い人が、それを本当だと、判断するのは、まず無理でしょう。

 

伝統の四柱推命は、たいへん奥が深く、本一冊をペラペラめくっただけで、マスターできる代物ではありません。また、独学で占いを学ぶ人の多くは、自分の占いに疑心暗鬼になり、占いノイローゼになるのがオチです。

 

本来、四柱推命を筆頭に、運命学というのは、人を幸せに導く 道具であり、不安をあおったり、恐怖に陥れたりするものではありません。本来は、人を幸福な状態へと導く、指針のような存在なはず。

 

転職時期占いは「四柱推命」によって導かれる!

 私、鈴木栄就は、四柱推命を専門とし、日々研究と鑑定を続けています。転職時期占いは、伝統の運命学である四柱推命によって導かれます。

 

占いの帝王「四柱推命」と鈴木栄就

 

 

あなたに最適な「転職時期」を占います!

 

  • 転職したいけど、運勢が心配
  • 転職のための吉時期を知りたい
  • 凶の時期に転職して失敗したくない
  • 運の味方にして、有利に転職を成功させたい

転職をするのに、こんな悩みが多いことと思います。
そこで…四柱推命研究家の私が、あなたの転職を有利に導くべく「転職時期占い」を提供させて頂きます。

 

転職時期占いとは
転職に相応しい時期(吉の時期)と、転職を避けるべき(凶の時期)を鑑定して提出します。 あなたに最適な転職のタイミングを、この鑑定で知ることができます!転職を予定されている社会人の方は、ぜひ運命をしって活用なさってください。良い転職に成功されることを応援しています。

 

あなたは「転職の吉時期」を利用して転職活動するだけ!

吉時期で転職活動するだけ
転職時期鑑定で導かれた鑑定結果を使って、あなたは「転職活動」をしてください。あなたは、あなたの大吉時期を使って転職活動をしていることになり、有利な転職を成功させることができるでしょう。

 

 

「転職時期占い」必要な情報は3つだけ

 

あなたの転職時期を占うには、以下の情報が必要です。

  1. 誕生日
  2. 性別
  3. 転職活動の希望期間 (※2年間以内)

この3つだけです。詳しく説明します。

 

【誕生日】
転職活動する本人の、生年月日が必要です。

 

例:1980年5月25日

【性別】
転職活動する本人の、性別を教えてください。

 

例:男性

【転職活動の希望期間】

 

転職活動を希望している希望期間を指定してください。
※最長でも2年間以内で、お願いします。
※希望していない期間を含ませないようにしてください。

 

例:2014年1月〜6月の間で、転職活動希望
例:2014年6月〜2015年6月の間で、転職活動希望
例:年内中

この3つだけを、私に教えてください。あなたの転職時期を占います。

 

Eメール鑑定で提供します。

転職時期占いは、日本全国(海外からでも)ご依頼が可能な、Eメール鑑定で、提供いたします。Eメール鑑定は、鑑定書をメールで送信いたします。日本全国の対応が可能です。

 

 

『すぐに転職したい!』にも転職時期占いは必須!

すぐに転職したい人の占いについて

  • もう、すぐ辞めて転職したい
  • チクショー!こんな会社〜辞めて転職だ!
  • 3ヶ月以内に、転職活動だ!

このような場合は、転職活動に、猶予があまりないと思いますが、短期間であっても、その中で、吉の月運を、鑑定する必要はあります。

 

『すぐに転職したい!』にも転職時期占いは必須!

 

吉月を利用することも大切ですが、凶月を除けることも、もっと大切です。ぐっと我慢して、凶月をやりすごしましょう。凶月が過ぎ去ったとき、改めて吉月で転職活動をスタートさせてください。

 

 

『近い将来、転職活動したい』人にも、最適!

将来の転職時期を占ってほしい

  • 今は専業主婦だけど、そろそろ社会復帰したいな
  • 2年以内に、転職活動したい
  • 今年中には、転職したいなぁ
  • ●歳までに、環境を変えて、ステップアップだ

あなたが、転職をする最高の大吉期間を占います。近い将来、転職のご予定がある場合には、最高の大吉期間に向けて転職時期占いは、必須ですね。
そろそろ…1年以内に転職活動したいなぁ

 

四柱推命による「転職時期占い」のメリット

  • 転職のための吉時期を知れます。
  • 凶時期を除けて、吉時期で転職活動できる。
  • 空亡でも転職できる。
  • 天中殺でも転職できる。
  • 厄年でも転職できる。
  • 転職に、運気を味方につけることができる。
  • 結果的に良い転職や就職に役立ちます。

転職時期占い ボックス300

転職時期占い

  • Eメール鑑定 9800円 (税込)

 

お申込みの手順(流れ)

 



「鑑定を申し込む」 ボタンを押してください。




お申込みフォームから、必要事項を記入し、送信してください。




お申込みを確認し、鈴木栄就から、Eメールを返信いたします。
振込先などが書かれたメールが、お客様のEメールアドレスに届きます。
※届かない場合は、至急ご連絡ください。




銀行振込にて、鑑定料金をお振込み下さい。
※詳しくは返信のEメールに記載がございます。



鑑定書をお待ちください。(ご入金後:3〜7日間程度)


ご入金の口座確認は、平日の17時以降に、行っております。

 

 

実は、認印(みとめいん)仕事運に、影響を与えてます!あなたの認印は凶相かもしれません。転職時期占いをご依頼されたお客様全員にもれなく、無料でプレゼントいたします!

転職時期占い よくある質問

鑑定料金はいくらですか?

転職時期占いの鑑定料金をご参照ください。

どうやって申し込むのですか?

まずは、エントリーをお願いします。

鑑定後に疑問点がある場合は、質問してもよいですか?

はい、疑問がある場合には、質問してください。無料で回答します。

すぐ転職を希望してます。希望期間が3ヶ月以内ですが、占えますか?

可能です。3ヶ月間であっても、鑑定することを推奨します。凶の時期に転職すると転職に失敗する確率が上がってしまいます。

何をもって転職活動となるの?
具体的な転職のアクションを起こした時からです。
  • 今の会社に、辞表を提出する
  • 希望の会社にアポをとる
  • 希望の会社に履歴書をおくる

などなどですね。尚、「今の会社を辞めたいと思った…」など、具体的なアクションではないので、転職活動にはなりません。詳しくは「転職時期占いの活用方法」をご参照くださいませ。

月運(つきうん)とは何ですか?

月運とは、1ヶ月間の運気 のことです。吉の転職時期とは、仕事運が吉の月です。仕事運が、吉の月が、あなたが、転職すべき1ヶ月間といえます。

転職時期占いの活用方法を教えてください。

転職活動における「開始した時期」が重要です。転職活動の 「開始」は、仕事運が、吉の月運であることが重要です。詳しくは吉の月運の利用方法をご参照ください。

新しい会社に入社する日も、吉の月運である必要がありますか?

いいえ。望する会社に入社できたとしても、入社する日が、吉月運である必要はありません。

吉運の月運で転職活動すれば、必ず希望の会社に内定しますか?

あなたに 縁の無い会社 は、あなたが、運が良くても、絶対に入社できません。内定するか、不合格かは「縁」によるものです。ただ、運の悪い場合、あなたを苦しめる会社に、入社してしまうことが起こりえます。できるだけ、平穏無事に社会人生活を送れる、そんな縁のある会社との出会いを 増やしてくれるのが、吉の月運といえます。

旦那さんの転職時期も、占ってもらえますか?

はい。もちろんです。代理人であっても

  1. 性別
  2. 誕生日
  3. 転職希望期間

の3つの情報が揃えば鑑定は可能です。奥様からのご依頼でも、もちろん鑑定できます。

Eメール鑑定のみの対応でしょうか?

Eメールのみの対応とさせて頂いております。

 

転職活動は凶の時期を除け、吉の時期を利用して成功しましょう!

 

 

転職活動は凶の時期を除けることです。あなたの運勢を悪くするばかりか、人生に悪影響を与えます。せっかくの転職ですから、吉の月運で転職活動を開始してください。

 

真実の転職時期鑑定を活用して、転職を成功させてください。日本全国からご依頼をお待ちしております。四柱推命研究家の栄就が、あなたの転職時期を占います。

 

転職時期占いの栄就

お申込みの手順(流れ)

 



「鑑定を申し込む」 ボタンを押してください。



お申込みフォームから、必要事項を記入し、送信してください。



お申込みを確認し、鈴木栄就から、Eメールを返信いたします。
振込先などが書かれたメールが、お客様のEメールアドレスに届きます。
※届かない場合は、至急ご連絡ください。



銀行振込にて、鑑定料金をお振込み下さい。
※詳しくは返信のEメールに記載がございます。


鑑定書をお待ちください。(ご入金後:3〜7日間程度)

ご入金の口座確認は、平日の17時以降に、行っております。



栄就運命鑑定室

圧倒的実績と経験