転職時期占いのコラム記事一覧

先日、知人の一人が「仕事に必要な資格を取得できた、そしたら…上司にすごく褒められて嬉しかった!」と、嬉々として語っていました。本人にも言いましたが「上司に褒められることが嬉しい」というのは、危険な間違いなのですよ。なぜなら、これは自らを社畜化してしまうマインドだからです、今すぐ改めてください。この知人のように、上司から褒められると嬉しい、と感じるサラリーマンは多いと思います。しかし「嬉しい」と感じ...

転職時期鑑定を検討中のお客様から「今の会社は給料も安いし、副業が禁止されているので、転職を考えている…」という相談をいただくことが多いです。いちおう言っておくと「民間企業の副業禁止、副業がばれたときの罰則規定」は違法なのですよ。労働者が労働時間外に、何をしようと自由。職業選択の自由、と憲法にも書いてます。職業選択を拘束することは、違憲であり、企業側が労働者に対して罰則を設けることは違法なのです。労...

「仕事と人脈を広げたいと思っていますが…」と、相談されたので、公開で回答しておきましょう。仕事と人脈の幅を広げたいなら、クリエイティブな趣味をもつとよいです。趣味は、趣味でもクリエイティブな趣味です。クリエイティブとは、「創造的」という意味ですから、その趣味は、あくまでも創造的でないとダメです。創造的とは、「自分でつくりだす」ってことですから、その趣味を通じて、何かを作り出さないとダメってことです...

「今、勤めている会社を辞めて独立し、フリーランスで生計を立てたいのですが…食べていけるでしょうか?」というご相談を頂くことがあるので、私の見解を。フリーランスでで生計を立てられる人は、個人の運勢以前に、見極めるポイントがあります。それは、今在籍している会社で、1番仕事ができる人である、ことです。今いる会社で、あんまり仕事ができない人が、独立して成功できる可能性は極めて低いのです。1番なのか、3番な...

転職を成功させるなら、ブラック企業との縁をつくらないことに限ります。ブラックな働かせ方は、上場企業の間では減っているようですが、中小企業では、この問題は放置されて増え続けるようです。なぜ、ブラック企業が減らないのか…結論をいうと「ブラック企業にしか就職できない人が、たくさんいるから」です。本来、悪質なブラック企業なら、働き手がゼロになって、労務倒産してしかるべきなのですが、けっきょく、そうはなりま...

先日、ある知人が「家族が増えるので、もっと頑張って稼がないといけない、今の会社は給料が安いけど、もっともっと、がんばらないと…」と、ため息まじりに、言っていました。そこで、私は、「稼げない会社は、いくら頑張っても稼げないよ。」と言いましたところ、「その通り 笑!」とのこと。残念ながら、いくら頑張っても稼げない仕事は山ほどあって、稼げない仕事をしている会社に就職している限り、社員が稼げるようにはなら...

「転職をする予定だけど、どうせなら吉方位にある会社に転職したい、鑑定してもらえるか?」という、リクエストを、頻繁に頂いています。まず、最初から否定しますが、会社の方位など気にしても無意味です。このようなリクエストをされる人は、方位に対する根本的な誤解をされています。今年の吉方位…という年単位の吉方位に効果があると誤解されていますし、吉方位に存在するすべての会社が吉の会社になるという、マユツバの迷信...

ここ最近、「副業で、仕事を始めようかと考えているが、どんな仕事が良い?」と、問合せを頂くことがありますので、回答させて頂きます。ちなみに、私は「副業」という言葉が、嫌いなのですよね。副業でやっている人の商品やサービスなんていらないです。どうせ買うなら、プロで本業でやっている専門家から、買いたいです。そう思いませんか?副業か、本業かは、お客側には関係無い話なので、この客心理を理解できない人は、副業で...

就活の面接時に「御社の事業内容に心惹かれて…」みたいなおべんちゃらとか。「私はガッツのある性格なので御社に貢献できる」とか、抽象的な自己PRする人います。こんなの、面接官は聞いてません。無意味です。では、何を言えば効果的なのか…それは「あなたの会社に私は◎◎というお土産を持参できる!」と面接官を説得すればよいのです。お土産とは、温泉まんじゅうとかバームクーヘンじゃありません。私がいままで培ってきた...

「仕事のストレスで心身ともに壊れそうです。でも、なかなか辞める決心がつきません。」といったご相談を、頂くことが多いです。そんな仕事は、いつかは辞めることになるので、今辞めたほうが得です。辛すぎる仕事を辞めた経験のある人に会って話してみてください。辛すぎる仕事を辞めて後悔している人なんて、絶対いませんよ。口をそろえて、「もっと早く辞めれば良かったな」とか言ってます。仕事…というか、その会社ですね。会...

お申込みの手順(流れ)

 



「鑑定を申し込む」 ボタンを押してください。



お申込みフォームから、必要事項を記入し、送信してください。



お申込みを確認し、鈴木栄就から、Eメールを返信いたします。
振込先などが書かれたメールが、お客様のEメールアドレスに届きます。
※届かない場合は、至急ご連絡ください。



銀行振込にて、鑑定料金をお振込み下さい。
※詳しくは返信のEメールに記載がございます。


鑑定書をお待ちください。(ご入金後:3〜7日間程度)

ご入金の口座確認は、平日の17時以降に、行っております。



栄就運命鑑定室

圧倒的実績と経験