「あちこち方位」 の設定方法

 

 

あちこち方位」にアクセス
 

 
マップの十字を自宅に合わせる。
(※住所を記入すると、自宅が表示されます)
 

 
左上の「画面中央を自宅に設置」ボタンを押す
 

 
方位線の設定欄にある「方位線」と「長さ自動」の2つをチェック。 
 

 
方位線の種類:「気学12方位」 を選択。

 

 
 
これで完了です。
その他の項目を、チェックしたり、設定する必要はありません。
その他の項目は、触らないでください。

 

 

 

!)ご注意

 

×「偏角を考慮」 
×「正方位線」 
は チェックしません。 はずしてください。

 

 

 

 

あちこち方位は、スマホでの利用が可能になったようです。
スマホしかお持ちでない人は、あちこち方位S【スマホ専用】 で、検索して、アクセスしてみてください。

 

気学12方位 について
あちこち方位の設定では、方位線の種類:「気学12方位」を選択します。
「気学12方位」となっているのは、あちこち方位の作成者さんが、そのように命名しているだけであって、気学専用という意味ではないので、誤解無い様にお願いします。12方位は、奇門遁甲が、有史以来、使い続けている方位の盤です。

方角の使い方について

あちこち方位を、正確に設定できれば、簡単に、自宅からの方角を知ることができます。
その方角の使い方を説明しましょう。

 

 

 

例えば・・・

 

あなたの吉方位が、 6月20日 東南方位 (東東南・南南東) とします。

 

以下のように、自宅から、東南方位 (東東南・南南東)のエリアを、確認し、ご自分が、行きたい目的地を決めればよいのです。

 

目的地は、どこでも好きな場所で、OKです。
目的地が決定したら、6月20日に、東南方位の目的地に向かって出発すればよいのです。詳しくは、吉方位の実践法をご参照ください。
吉方位とりの時の、あちこち方位の使い方

 

 

 

例えば・・・

 

あなたの吉方位が、 12月15日 北方位  とします。
以下のように、自宅から、北方位のエリアを、確認し、ご自分が、行きたい目的地を決めればよいのです。

 

目的地は、どこでも好きな場所で、OKです。
目的地が決定したら、12月15日に、北方位の目的地に向かって出発すればよいのです。
吉方位とりの時の、あちこち方位の使い方

 

 

※「あちこち方位」の画面で、説明をした方が、わかりやすいのですが、著作権があるので、このように、自前の画像で説明しております。

方角の角度は30度と60度です。

方角の角度は・・・

 

  • 西

 

が 角度 30度 です。

 

 

  • 北東
  • 東南
  • 南西
  • 西北

 

に関しては、

 

  • 北東⇒ 北北東と東北東
  • 東南⇒ 東南東と南南東
  • 西南⇒ 南南西と西南西
  • 北西⇒ 西北西と北北西

 

となり、合計で 角度60度 です。

 

 

つまり、東西南北の方角よりも北東、南東、南西、北西の方が、2倍の面積でエリアを活用できることに、なりますね。

よくある質問

 

パソコンが苦手で、あちこち方位を、使えません・・・

とても簡単な操作で、だれでも、使いこなすことができます。みんな使ってます。 簡単です。

 

スマホしかお持ちでない という場合はあちこち方位S【スマホ専用】 で検索して、アクセスしてください。スマホでも、あちこち方位が利用できるようになっています。

 

東南の場合、東南東と南南東は、どっちに行けば良いですか?

どちらでもOKです。
目的地として、行ってみたいところがある、方を使ってください。

 

方位線の境界にあるような場所は、使わない方が良いですか?

そうですね。

 

方位線の境界にあるような場所は、目的地にすることは、好ましくありません。
境界にある場所は避けてください。

 

あちこち方位は、スマホでも使えますか?

スマホ版のあちこち方位も、公開されたようですので、活用してみてください。
設定方法は、全く同じです。

 

あちこち方位S【スマホ専用】 で検索してみてください。

 

先生は、奇門遁甲であるのに、あちこち方位の設定が、「気学12方位」を使うのはナゼ?

ときより、このような珍問を、メッセージ頂くことがあるので、回答させて頂きますね。

 

あちこち方位というサービスは、私のサービスではなく、どこか有能な方が公開されているものです。
その作成者さんが、12方位を「気学12方位」と命名して作成しているのです。

 

12方位は、奇門遁甲の有史以来、使われている方位盤であって、気学専用ではありませんし、流派なども無関係なのです。

 

あちこち方位は、私のウェブサイトありませんから、名称を変更できるわけがありません。
なので、そのまま「気学12方位」でセットしてくださいね。 と説明しているという、ただ、それだけの理由です。

 

吉方位とりの時の、あちこち方位の使い方

  • Eメール鑑定 9800円 (税込)

真実の方位学「奇門遁甲」を使い、あなたの吉方位を鑑定します。

  • ご指定の3カ月間にある、9候補の吉方位の候補を提出します。
  • わかりやすい鑑定書、初心者様でも安心です。
  • 鑑定書は、Eメールで送信します。(PDFを添付)
  • 日本全国、全世界対応
  • 鑑定書サンプルはこちら

 

お申込みの手順(流れ)

 



「鑑定を申し込む」 ボタンを押してください。




お申込みフォームから、必要事項を記入し、送信してください。




お申込みを確認し、鈴木栄就から、Eメールを返信いたします。
振込先などが書かれたメールが、お客様のEメールアドレスに届きます。
※届かない場合は、至急ご連絡ください。




銀行振込にて、鑑定料金をお振込み下さい。
※詳しくは返信のEメールに記載がございます。



鑑定書をお待ちください。(ご入金後:3〜5日間程度)


ご入金の口座確認は、平日の17時以降に、行っております。