会社設立日占い よくある質問

厄年で、会社設立しても大丈夫でしょうか?

大丈夫です。
厄年などありません。
四柱推命で正しく鑑定して、正確な設立日を使ってください。

 

仏滅で、会社設立しても大丈夫でしょうか?

大丈夫です。

 

大安・仏滅などを六曜というのですが、六陽は、個人の命運と何も関係ありません。つまり、考慮する必要が全くないのです。六曜は、今でも、意味のあるものとして、流布されているのが、不思議な存在です。

 

登記上は社長ですが、実際は経営はしてません・・・。

さまざまな理由で、登記簿上、社長となっている人物が、実際の経営者ではない場合があると思います。
この場合は、実質経営者の誕生日(生年月日)によって鑑定します。
メッセージ欄に、その旨を記載してください。

 

 

空亡・天中殺ですが・・会社つくって大丈夫?

大丈夫です。

 

空亡・天中殺はありません。悪しき迷信です。
私は、四柱推命の研究家ですが、多くの実験によって確認されております。

 

気学で、今年はダメと言われたのだが・・・。

気学で正確な鑑定はできません。
気学で何を言われても無視して大丈夫です。
正しい鑑定は四柱推命でのみ導けます。

 

なぜ、会社設立日が重要なの?

会社というのは法人という人格をもった存在であり、あなたと同じように運勢をもつ存在であるからです。
運勢の良い会社にするためには、誕生日を吉日にする必要がありますし、社長との相性が重要であるのです。

 

 

良い会社設立日にしたら絶対倒産しない?

それはありません。
そもそも経営者に向いてない人が、誤ったビジネスを展開すれば、吉会社設立日で設立しても倒産することはありえます。

 

正しいビジネスを展開できるのであれば、吉日は大きな吉作用をもたらしてくれるでしょう。

 

設立を希望する期間が3年間以内に考えております。

会社設立日の希望する期間が長い場合は、全期間のベストな日を数候補鑑定するようになります。
3年間では長期間ですので、指定期間内の「ベスト10」のような候補数となるかと思われます。
その期間内にある ベストな吉日を提出するという趣旨となりますので、ご理解ください。

 

とにかく、たくさん吉日を出してほしいです・・・

会社設立日占いは、数を多く出すというよりも、最高のベストな日程を厳選して提出するということが趣旨となります。
候補数を多く出すということは、それだけ 吉のパワーが劣る日程がでてくるわけですから、本末転倒となってしまいます。
あくまでも、ベストな候補を、厳選して提出するということになります。

 

 

私は、四柱推命を勉強していますが、鑑定の解釈についても、解説いただけますか?

会社設立日占いは、会社の設立吉日を提出することが、趣旨となりますので、
四柱推命の鑑定解釈を説明することは、一切できません。四柱推命の鑑定解釈は、そもそも不要なことですし、鑑定技術の流出を防ぐためにも一切できませんので、予めご了承くださいませ。

 

ご提出するのは、あくまでも、会社設立の日程のみ となります。

 

 

 

 

 

会社設立日占い  よくある質問

不運を除け、社運を向上させる 大吉の会社設立日を占い、提出いたします。
伝統の四柱推命の研究家、専門家である鈴木栄就が、ひとつひとつ丁寧に鑑定し、提出いたします。

  • Eメール鑑定
  • ご入金後:3〜5日間程度でご提出
  • お申込みカンタン
  • 全国対応
  • わかりやすい鑑定書

会社設立日占い 鑑定書サンプル

お申込みの手順(流れ)

 



「鑑定を申し込む」 ボタンを押してください。




お申込みフォームから、必要事項を記入し、送信してください。




お申込みを確認し、鈴木栄就から、Eメールを返信いたします。
振込先などが書かれたメールが、お客様のEメールアドレスに届きます。
※届かない場合は、至急ご連絡ください。




銀行振込にて、鑑定料金をお振込み下さい。
※詳しくは返信のEメールに記載がございます。



鑑定書をお待ちください。(ご入金後:3〜5日間程度)


ご入金の口座確認は、平日の17時以降に、行っております。