不運を感じたらモノを捨てよう

不運を感じたらモノを捨てよう

 

運勢には波があります。

 

 

まるで株価のように上がったり下がったりします。下がりっぱなしの人もいますし、右肩上がりで10年という人もいます。

 

 

下がりっぱなしの悲惨な運勢の人は感じにくいかもしれませんが、堅調に推移している運勢の人が、ある時期から下降トレンドに入ると不運を実感することになります。

 

そんな時に、あせって余計なことをするとドツボにはまってスランプという状態になっていくものです。

 

顔(人相)も急に老けたり、余計な一言から、人間関係が壊れたりしがちなのも、この時期です。

 

下降トレンドに入った時の対策方法は、「家の中の不要物を捨てる」です。

 

運勢の良い人は、モノを持たない人が多いです。一方、落伍者のほとんどは、ゴミまみれクソまみれハウスです。

 

 

家の中の状況は、住人の運勢を表しているわけですよ。なんでもデジタル化、ネット化できる時代になったのですからどんどん、デジタル化して、モノは処分することです。

 

 

ps

 

うちのお客さまにも「多忙で、銀行にいけないんで、入金遅れます…」ってメッセージくれる方多いです。入金のために銀行に出向くのは、時代遅れです。

 

入金は、銀行アプリを入れてスマホで20秒です。
入出金の明細確認だって、スマホで5秒です。

 

紙の通帳に課金していく銀行が増えてきましたので早いところ、銀行アプリを入れて、デジタルで決済できる習慣をつけていきましょう。

栄就のメルマガ(完全無料)で、もっと詳しく説明しています。 栄就のメルマガの登録はこちら

栄就メルマガ





栄就

圧倒的実績と経験