引越しの契約日を占う必要があるのか?

「引越しの契約日を占う必要があるのか?」 
というご質問を 頻繁に頂きますので、ここでお答えします。

 

結論から言えば、全く必要が無いです。

 

契約とは、人間が、紙面の上で、印鑑を押すという儀式のようなものですので、運命学的にいって、まったく何の作用も起こりません。

 

そんなことを気にかけるくらいなら、

  • 方位
  • 家相

を十分に考慮してください。

 

巷に、情報が溢れかえっているせい だとは思いますが、どうでもよいようなことを たいへん気にされていて、重要なことを あまり気にしない、という風潮が強いです。

 

引越しの契約日などは、いつでもよいのです。
暇な時に済ませてください。


お申込みの手順(流れ)

 



「鑑定を申し込む」 ボタンを押してください。



お申込みフォームから、必要事項を記入し、送信してください。



お申込みを確認し、鈴木栄就から、Eメールを返信いたします。
振込先などが書かれたメールが、お客様のメールアドレスに届きます。
※届かない場合は、至急ご連絡ください。



銀行振込にて、鑑定料金をお振込み下さい。
※詳しくは返信Eメールに記載がございます。


  • Eメール鑑定⇒鑑定書をお待ちください。(ご入金後:3〜5日間程度)
  • 電話鑑定⇒予約日時に、お電話にてご対応。
  • 対面鑑定⇒予約日時に、対面にてご対応。

ご入金の口座確認は、平日の17時以降に、行っております。


 


引越し方位の栄就