副業禁止は違法

副業禁止は違法

副業禁止は違法

 

転職時期鑑定を検討中のお客様から「今の会社は給料も安いし、副業が禁止されているので、転職を考えている…」という相談をいただくことが多いです。

 

いちおう言っておくと、「民間企業の副業禁止、副業がばれたときの罰則規定」は違法なのですよ。

 

労働者が労働時間外に、何をしようと自由。
職業選択の自由、と憲法にも書いてます。

 

職業選択を拘束することは、違憲であり、企業側が労働者に対して罰則を設けることは違法なのです。

 

労働者として、もっと賢く立ち回りましょう。

 

副業禁止を受け入れていいのは、「労働時間に見合った給料をもらえてる」それだけです。

 

人間関係が良いから…とか、福利厚生がマシだから…とか、大企業で安定しているから…とか、そうじゃなくて、「対価が妥当である」か否かです。

 

労働時間に対して、給料が不十分なのに、副業を禁止されても困るのです。そういうブラック企業は、サッサとやめて、転職しましょう。あなたは奴隷では無いのですから。



この、続きは、栄就のメルマガ(完全無料)で、もっと詳しく説明しています。
栄就のメルマガの登録はこちら


栄就メルマガ


page top