人が落ち目の時に、急に態度を変える奴はカス 【開運法】

人が落ち目の時に、急に態度を変える奴はカス

 

人が落ち目の時に、急に態度を変える奴はカス

 

 

先日知人の一人から「店がダメになった…そしたら急に人が離れていって辛い…」という趣旨の悩みを相談されました。(※許可を得て公開)

 

雇用関係の従業員が去っていくのは当然としても、仲間と思っていた人まで離れてくのが辛い、と…。

 

調子が悪い時に、周りの人が去っていくというのは、良くある話。

 

私が彼に言ったのはこうです。
「もともとキミの取り巻きは、人間のカスだったというだけ。人が落ち目の時に、急に態度を変える奴は、人間のカスだから。」

 

そう、人ってもっと温かいもんだと思います。私はそう信じてます。
お世話になった人がピンチになったら、できるかぎりチカラになってあげる、それが筋でしょう。

 

なのに、落ち目になった途端に、急に冷たくなったり、見下してきたり、手のひら返しする奴って一定数いるんですよね。

 

調子が良いときはヘラヘラして横にいるのに、ダメになるとプイッと去っていく奴です。そういう人間は、もともとカスなので、人を見る目が、知人に無かったというだけです。

 

いったん休んで、また再起すればよいです。
失敗から、人を見る目が養われる、というもんです。

 

去っていった連中は、調子の良い御大将を探して、ヘラヘラ彷徨っているでしょう。



この、続きは、栄就のメルマガ(完全無料)で、もっと詳しく説明しています。
栄就のメルマガの登録はこちら


栄就メルマガ


現在、ホームページ&ブログをリニューアル作業しています。

一部、過去に書き溜めた記事が非公開になっていますが、リニューアル完了後に全公開されますので、ご安心ください。
詳細説明はこちら

2021年1月

page top