風邪の改善法   ビタミンCの粉末を大量に飲む

風邪の改善法 【開運法】

 

風邪の改善法   ビタミンCの粉末を大量に飲む

 

知人、友人、対面させて頂いたお客様……、近頃、風邪をひいている方が、本当に多いです。マスクしてゴホゴホやってますね。

 

こんな風に言っている私も、実は2月の繁忙期に、疲労で免疫が落ちていたのか、お客様にうつされて(笑)風邪をひきました。

 

私が、風邪をひいた時は、いつも独自の方法で治しています。
それは、ビタミンCの粉末を大量に飲む、です

 

ビタミンCが風邪に効くということは、有名な話ですが、一般的な量では、風邪をひいた時は、効果がありません。

 

とにかくメガドーズします。

 

私の場合、風邪に罹患中は、ビタミンCの粉末を1日で18グラム飲みます。18ミリグラムではありません。18グラムです。ミリにすると、18000ミリグラムですね。

 

これ以上飲むと、下痢してしまうので、その手前で止めますが、風邪をひいているときは、下痢してもいいや、という感じで、とにかくメガドーズです。

 

のみかたは、粉末を水に溶かして、すぐのみます。1回、2グラム程度を水に溶かしてのみます。これを1日9回ですね。合計、18グラムです。

 

このくらいビタミンcをのむと、毛穴からビタミンの臭いがしてきますが、気にしません。これを3日も続けると、風邪が劇的に改善します。

 

では、普段からそれをやれば、風邪をひかないじゃん!治療じゃなくて、予防ですれば良いじゃん!と思われそうですが、1日9回もビタミンCを飲む行為が、面倒なのと、酸で胃が辛いので、毎日はできないんです。だから、普段は、6グラムくらいにしてます。

 

なぜ、錠剤やカプセルではなくて、粉末を水に溶かすのか、というと、メガドーズすると、錠剤やカプセルだと、胃に負担がかかりすぎるためです。

 

ちなみに、免疫の材料は、ビタミンCだけでなく、たんぱく質も必要なので、卵スープなどを飲むと、効果倍増です。

 

すぐに風邪をひくひとは、血中のビタミンc濃度が低いそうです。
コスパもよい方法なので、ぜひ、お試しくださいませ。

 

私がお勧めしているビタミンCは、質素な黄色いパーケージでお馴染みの「岩城製薬 アスコルビン酸 原末」です。

 

 

 

page top