内向的性格は悪ではない。

内向的性格は悪ではない。

先日、知人から「息子が、内向的な性格で困っている・・・、なおすにはどうすればよいか?」と相談されました。

 

私の答えは、「内向的な性格は悪ではないから、なおす必要はなし」です。

 

内向的な性格が悪いことと、考えること自体が誤り。
実際に、世の中で成功する人の多くが、内向的な性格だったりします。

 

私が研究する、四柱推命でも、内向的か、外交的か、を知ることができます。四柱推命は誕生日があれば、占えます。

 

誕生日が公開されている成功者を占ってみると、多くの人が内向的傾向、または極度に内向的傾向が強いことが分かります。

 

ちなみに、私自身も内向的傾向が強いほうです。

 

内向的性格の持ち主は、一つの事柄を深く掘り下げて追及することが得意です。

 

よって、知的レベルが高い人が多くなりえますし、知的レベルはそれほどでなくても、職人的に優れる人も多いです。

 

なので、内向的な性格は、矯正する必要は全くありませんし、むしろ伸ばすべき才能と考えるべきですね。

 

外交的性格を善とするのは、悪しき教育方法だと思ってます。

 

私の経験上、外交的性格を自慢する人に限って、話しに中身がなく、クルクルパーのような人が多いです。

 

 

 

 

 

 



この、続きは、栄就のメルマガ(完全無料)で、もっと詳しく説明しています。
栄就のメルマガの登録はこちら


栄就メルマガ


栄就のブログは、2008年9月〜運営しています。
2018年8月に、こちらのブログに引っ越しました。


旧ブログ (2008年9月〜2018年7月末)は、こちらです。

page top