引越した日とは、新居で生活を始めた最初の日 

引越した日とは、新居で生活を始めた最初の日 

公開日時:

 

引越し方位のウェブサイトを公開してから、今年で11年目になりました。11年目にしてなお、引っ越し日についてのご質問を頂くことが多いですね。

 

おさらいですが、引越した日とは、新居で生活を始めた最初の日 のことを言います。

 

荷物、家財道具を搬入した日ではありませんし、住民票を届けた日でもないのです。引越し方位とは、人の生活の拠点地の移動をみているわけですから、荷物の移動や、ペーパー上の変更など、何の関係も無いのです。

 

なかでも、よくある質問で、「新居へ、1泊すれば、引っ越したことになりますね?」です。

 

答えは、当然「引っ越してない」です。

 

1泊するとか、そういう意味ではなく、(生活の拠点が新居へ移動し)その新居で生活を始めた最初の日が、引っ越し日なのです。

 

「1泊するだけで引っ越し」、というのなら、旅行でホテルに1泊しただけで、ホテルに引っ越したことになってしまいます。旅行でホテルに1泊しただけの人が、「私はホテルに引越したぞ!」とは言わないですよね。

 

引越した日とは、新居で生活を始めた最初の日  【引越し方位】

 

 



この、続きは、栄就のメルマガ(完全無料)で、もっと詳しく説明しています。
栄就のメルマガの登録はこちら


栄就メルマガ


栄就のブログは、2008年9月〜運営しています。
2018年8月に、こちらのブログに引っ越しました。


旧ブログ (2008年9月〜2018年7月末)は、こちらです。

 

 

 

 

 

 

 

page top